美容外科 東京 脂肪吸引 二の腕
 

犬のトイレのしつけは簡単です犬のトイレのしつけは簡単です はこれから犬を飼う、既に犬を飼っている人にトイレ等のしつけの方法や、お得な情報をお伝えするブログです。トイレ、留守番、噛み癖 etc色々聞いてください。 

この記事に含まれるタグ :
子犬  飼い方  健康  ペットショップ  


スポンサーサイト | 犬のトイレのしつけは簡単です

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬のトイレのしつけは簡単です はブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチっとよろしくお願いしますm(_ _)m



(記事編集) http://papisakura.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | 犬のトイレのしつけは簡単です | ページ先頭へ |

子犬を家に連れてきたら | 犬のトイレのしつけは簡単です

   ↑  2010/02/08 (月)  カテゴリー: [2] 子犬の上手な育て方
新しい環境に慣れさせよう
 子犬を手に入れたら家に連れてきましょう。
 しかし、子犬にとってはなじんだ環境から突然引き離されたため、
 とても不安になっています。そのため心理的な不安をやわらげる必要があります。

 子犬の引き取りは、できるだけ家に明るいうちに到着できる時間帯にしましょう。
 また、移動手段は、車が一番負担が少なくてよいでしょう。

 車がない場合には電車やバスですが、ペットは別料金がかかるので気をつけてください。
 また、まだ免疫がしっかりとしていないため、子犬を手に入れたところで
 何か入れ物のようなものをもらうとよいでしょう。

 到着後はゆっくりと休ませましょう。
 子犬にとっては家までの移動もかなりの負担になっています。
 ちなみに筆者が車で連れてきたときは少し吐いていました(つД`)
 ちょっと可哀相でしたね・・・

 一緒に遊んだり、抱っこしたいところですが、我慢しましょう。
 犬用のミルクなどを飲ませ、おしっこをしたそうであればトイレに連れて行きましょう。
 その後はハウスでゆっくりと休ませましょう。

 目を覚ました後に遊びたがっていたら相手してあげるのもよいでしょう。
 しかし、子犬が疲れすぎないように気をつけてください。

飼い始めの環境について
以前の環境とできるだけ同じに
 前の飼い主の所で使っていたタオルやおもちゃなどを、可能であれば
 譲り受けてくるとよいでしょう。
 それらをサークル(ケージ)の中に入れてあげると、慣れたものがあるため
 子犬の不安な気持ちがやわらぎます。

子犬と一緒に寝ない
 寂しさや不安から夜鳴きする子犬も少なくありません。
 しかし、飼い主のベッドに入れてあげることは厳禁です。
 人間と対等と勘違いする元となってしまいます。

 置き時計やラジオなど、音の出るものをそばに置くと安心します。

食事は慣れたものを
 環境の変化で、子犬にはとても大きいストレスがかかっています。
 今まで食べたことのないものは、体が受け付けないことがあります。
 その後下痢をおこし、大事に至る可能性もあります。

 食事はそれまで食べていたものと同じものを与えましょう。
 与える回数や量なども、環境に慣れるまではできるだけ変えない方がよいため、
 前の飼い主からよく聞いておきましょう。

 ※最近のペットショップでは、最初は何から何まで教えていただけるので
  知ったかぶりをせず、ちゃんと聞きましょう。
  また、わからないことは早めに聞いておきましょう。



犬のトイレのしつけは簡単です はブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチっとよろしくお願いしますm(_ _)m



記事に含まれるタグ : 子犬 飼い方 健康 ペットショップ 

FC2スレッドテーマ : わんことの生活 (ジャンル : ペット

(記事編集) http://papisakura.blog107.fc2.com/blog-entry-15.html

2010/02/08 | Comment (0) | Trackback (0) | 犬のトイレのしつけは簡単です | ページ先頭へ |
この次の記事 : 子犬を元気に育てる鉄則1~3
この前の記事 : 子犬を迎える準備をしよう

Comment

コメントを投稿する 記事: 子犬を家に連れてきたら

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 子犬を元気に育てる鉄則1~3
この前の記事 : 子犬を迎える準備をしよう
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。