美容外科 東京 脂肪吸引 二の腕
 

犬のトイレのしつけは簡単です犬のトイレのしつけは簡単です はこれから犬を飼う、既に犬を飼っている人にトイレ等のしつけの方法や、お得な情報をお伝えするブログです。トイレ、留守番、噛み癖 etc色々聞いてください。 

この記事に含まれるタグ :
飼い方  子犬  しつけ    


スポンサーサイト | 犬のトイレのしつけは簡単です

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬のトイレのしつけは簡単です はブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチっとよろしくお願いしますm(_ _)m



(記事編集) http://papisakura.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | 犬のトイレのしつけは簡単です | ページ先頭へ |

車や公共の交通機関に乗せるときのしつけ | 犬のトイレのしつけは簡単です

   ↑  2010/02/23 (火)  カテゴリー: [4] 日々のしつけとトレーニング
車や公共の交通機関に乗せるときのしつけ
 車嫌いにならないように子犬のうちから少しずつ慣れさせましょう。 
 公共の場に連れ出すときにはマナーを守って他人に迷惑をかけないようにしましょう。
 愛犬のしつけをすぐ解決したい方はこちら


車に乗せるときの基礎知識 
 犬の車への乗せ方は以下のようなものがあります。

 ・キャリーバッグに入れて乗せる
  車の走行中はキャリーバッグに犬を入れて車に乗せるのが一番安全です。
  キャリーバッグはシートベルト等でしっかりと固定しましょう。


 ・ひざにかかえて乗せる
  小型犬は軽いブレーキでも前に飛ばされてしまうことがあります。
  キャリーバッグに入れない場合には、運転者以外の人が助手席や、後部座席にて
  ひざの上に犬を乗せ、しっかりと支えてあげてください。


 犬を車に乗せる機会は、予防接種のためや、遊びに行くため、移動のためなど
 何かと多いです。車嫌いにならないように上手に慣らしましょう。

 ⇒ 車の乗せるときのしつけ方実践編 はこちら



公共の交通機関に乗せるときの基礎知識 
 公共の交通機関である、バスや電車は、小型犬であれば一緒に乗ることができます。
 これらを利用する場合にはキャリーバッグに入れることが決まりです。


 JRではキャリーバッグの大きさが
   長さが70cm以内、高さ・幅・長さの合計が90cm以内
 という規定があります。

 また、乗車賃として270円かかります。


 乗車の前にはきちんと排泄を済ませておき、車内では他の乗客の迷惑にならないように
 おとなしくさせておきましょう。



 ⇒ 記事一覧:[4]日々のしつけとトレーニング に戻る



犬をしつけるのが不安な方↓をチェック(・∀・)
プロが教える極秘愛犬しつけ術はこちら



犬のトイレのしつけは簡単です はブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチっとよろしくお願いしますm(_ _)m



記事に含まれるタグ : 飼い方 子犬 しつけ  

FC2スレッドテーマ : 子犬の社会化としつけ (ジャンル : ペット

(記事編集) http://papisakura.blog107.fc2.com/blog-entry-55.html

2010/02/23 | Comment (0) | Trackback (0) | 犬のトイレのしつけは簡単です | ページ先頭へ |

Comment

コメントを投稿する 記事: 車や公共の交通機関に乗せるときのしつけ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。