美容外科 東京 脂肪吸引 二の腕
 

犬のトイレのしつけは簡単です犬のトイレのしつけは簡単です はこれから犬を飼う、既に犬を飼っている人にトイレ等のしつけの方法や、お得な情報をお伝えするブログです。トイレ、留守番、噛み癖 etc色々聞いてください。 

この記事に含まれるタグ :
飼い方    手入れ  健康  


スポンサーサイト | 犬のトイレのしつけは簡単です

   ↑  --/--/-- (--)  カテゴリー: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


犬のトイレのしつけは簡単です はブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチっとよろしくお願いしますm(_ _)m



(記事編集) http://papisakura.blog107.fc2.com/?overture" target="_new

--/--/-- | Comment (-) | 犬のトイレのしつけは簡単です | ページ先頭へ |

爪の手入れ | 犬のトイレのしつけは簡単です

   ↑  2010/03/03 (水)  カテゴリー: [6] 手入れの仕方
爪の手入れの仕方

 爪の手入れ
  伸びすぎた爪はカットしましょう。

   犬の爪が伸びすぎてしまうと、歩きづらくなってしまい、
   転んで怪我をしてしまうこともあります。


   定期的に爪をチェックし、伸びていたら爪を切ってあげましょう。
   家の中で床を歩くときに、カチャカチャ音がする場合には伸びているしるしです。


   犬の爪は固いので犬用の爪切りとヤスリを使用します。


   爪きりの仕方は、まず、足先を下から手で持ち、指で軽く押して爪を出します。
   爪が出たら、爪の下から垂直にハサミの刃を当てて切ります。
   爪の根元を指でつまんで固定すると切りやすいでしょう。

   切った後の爪は尖っているため、ヤスリで角を削りましょう。


   また、犬の爪には血管と神経が通っているため、深爪には気をつけてください。
   深爪してしまうと、痛がり、出血もしてしまい、
   次から犬が爪切りを嫌がるようになってしまいます。


   血管は爪の中でピンク色に透けて見えるのでその手前までをカットします。




 ⇒ 目・耳・歯・爪の手入れを忘れずに に戻る


 ⇒ 記事一覧:[6]手入れの仕方 に戻る


犬のトイレのしつけは簡単です はブログランキングに参加しています
人気ブログランキングへ にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
応援ポチっとよろしくお願いしますm(_ _)m



記事に含まれるタグ : 飼い方  手入れ 健康 

FC2スレッドテーマ : わんことの生活 (ジャンル : ペット

(記事編集) http://papisakura.blog107.fc2.com/blog-entry-82.html

2010/03/03 | Comment (0) | Trackback (0) | 犬のトイレのしつけは簡単です | ページ先頭へ |
この次の記事 : 季節ごとの健康管理を
この前の記事 : 歯の手入れ

Comment

コメントを投稿する 記事: 爪の手入れ

お気軽にコメントをぞうぞ。
非公開 (管理人のみ閲覧可能なコメント) にしたい場合には、ロック にチェックを入れてください。

  任意 : 後から修正や削除ができます。
  非公開コメントとして投稿する。(管理人にのみ公開)
 

Trackback

この次の記事 : 季節ごとの健康管理を
この前の記事 : 歯の手入れ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。